必見!不動産売却の手順【横浜市で不動産売却を支援】

query_builder 2022/01/11
ブログ
07.右こぶしをかかげる【A】

少しでも早く、所有している不動産を売却したいと考えている方は多いと思います。不動産の売買は多くの手続きが必要になるため、効率よく売却するためのポイントを押えておくことが大切になります。
今回は効率よく不動産を売買する方法についてご紹介いたします。


■不動産の売却を効率化する3つのポイント
不動産の売却をスムーズに進めるためには、事前準備が大切です。
以下では、実際に売却を依頼する前に調べておくべきことを紹介します。
①事前に相場を調べておく
不動産の売却金額は高すぎると買い手が見つからず、安すぎると損をしてしまう可能性があるため、事前に相場を調べておく必要があります。
相場を調べる際には、不動産会社に直接査定をお願いするのがよいです。弊社であれば、価格査定、物件調査、相談は無料になります。
不動産査定は必ずHPの中身や口コミを調べ、信頼のおける不動産会社にお願いしましょう。なぜなら、不動産会社の中には、手数料目当てで相場よりも低い値段で売却しようとする会社も存在します。
スムーズかつ満足のいく価格で売却をするためには、必ず信頼がおける不動産会社に査定を依頼し、相場を把握しておくことが大切です。


②物件の魅力を伝える
物件の売却が決まったら、内見のときまでに物件を隅々まできれいにしておきましょう。内見は購入希望者が実際に物件を購入する際の判断材料となるため、魅力をしっかりと伝えることが大切です。
不用なものを処分し、髪の毛や汚れが残らないようにお風呂、トイレ、キッチンなどの水回りを念入りに掃除しましょう。
タバコや香水のにおいなどが苦手な方もいるので、きちんと換気をし、嫌なにおいが残らないように工夫をすることも大切です。


③仲介を依頼する不動産会社の長所を調べる
不動産会社によって販売戦略が異なります。売却を得意とする会社に依頼したほうが、宣伝力や売却のスピードが期待できます。
不動産会社に仲介を依頼する際には、その不動産会社が普段から売買仲介を行っているかを調べましょう。普段は賃貸がメインの会社は、どうしても売却力で劣ります。もちろん、弊社は売買仲介を専門で行っており、売却力には定評がございますのでご安心してお任せください。


■不動産売買において重要な売却価格の決め方
・成約価格と売却希望価格の違い
成約価格と売却希望価格は違う意味をもつ言葉です。
<成約価格>
成約価格とは、実際に不動産が売れた額のことです。
売却を開始した価格(売り出し価格)が、そのまま成約価格になるとは限らないので注意しましょう。売り出し価格に対して、購入希望者から値段交渉が入り、その結果、値引きされた価格で成約となるケースも多くあります。


<売却希望価格>
売却希望価格とは、売主が不動産を「この金額で」売却したいと考える価格のことです。
返済の必要がある住宅ローンの残債や取引相場を考慮して売却希望価格を固めたうえで、売り出しの価格を決めるようにしましょう。


・不動産会社による査定の種類
不動産会社による査定の種類は、机上査定と訪問査定の2種類です。
<机上査定>
机上査定とは、実際の物件を見ずに査定をする方法です。
類似物件の過去の成約価格や査定時の市場状況、登記簿謄本などのデータを基に査定が行われます。査定額には、実際の物件の傷み具合や日当たり、近隣の生活環境などが反映されないので、参考程度に捉えておきましょう。
正確さには欠けますが、短時間で手間なく査定額を知ることができるメリットがあります。


<訪問査定>
訪問査定とは、実際に物件を訪れて査定を行う方法です。
売却を予定している場合は、はじめから訪問査定を利用したほうがよいでしょう。成約データでの査定に加え、物件内部の状況も踏まえ詳細に価格を算出するので、机上査定よりも正確な査定額がわかります。
査定にかかる時間は1週間程度で、訪問査定時には立ち会う必要があります。


■不動産の買取のメリット・デメリット
不動産売却には不動産会社を介する「仲介」と、不動産会社が直接購入する「買取」の2つの方法があります。
以下では買取をする際のメリットとデメリットについて紹介します。
・メリット
不動産買取のメリットは、不動産を早く売却できることです。
仲介の場合は売却まで3か月以上かかるのが一般的ですが、買取であれば買い手が決まっているので、1か月程で売却することも可能です。
また広告活動を行わないので、近隣に知られることなく売却したい方にもおすすめの方法です。


・デメリット

不動産買取のデメリットは、成約価格が相場よりも下がってしまうことです。
不動産買取後にリフォーム等を行ったうえで、一般の消費者向けに売却を行う為、成約価格は相場に比べて2~3割下がると言われています。

弊社では、こちらの直接買取という形式をとっておらず、協力会社によるオークション形式で、一番高い価格を提示した業者との売買という形をとらさせて頂いております。そのため、ご希望額より高く売買が成立した事例も多数ございます。売却をお急ぎの場合もお気軽にご相談ください。


効率よく不動産を売却するには、事前準備が重要になります。早く売りたいからといって、よく調べずに売りに出してしまうと、損をしてしまう可能性があります。売却を依頼する不動産会社の長所などをよく調べてから売却しましょう。




おかげさまで、「横浜市不動産会社」支持率NO.1、口コミNO.1、スタッフ対応NO.1の3冠受賞しました!


センチュリー21ブライトホームでは、横浜市で不動産売却のお手伝いをさせて頂いております。

ご売却・買い替え・リースバック・税務などトータルサポートいたします。 お気軽にご相談ください!


お電話でのお問い合わせ:0120-07-03550

メールでのお問い合わせ:c21bh@bright-h.co.jp


記事検索

NEW

  • 不動産を相続した場合の分割方法【横浜市で不動産売却を支援】

    query_builder 2022/08/09
  • 不動産相続登記義務化について【横浜市で相続不動産売却を支援】

    query_builder 2022/07/11
  • おうち売却の達人に認定されました!【横浜市で不動産売却を支援】

    query_builder 2022/07/06
  • CENTURY21春のセールスラリー

    query_builder 2022/06/30
  • 大好評の不動産売却サービス【居住中のホームステージング】

    query_builder 2022/06/12

CATEGORY

ARCHIVE